5年生社会科 日本の工業の未来について考える!

5年生の社会科では今、日本の工業について学んでいます。日本の工業の未来について、環境問題や立地条件など様々な側面から考えています。

今日は、自分が調べて考えた成果を友達にわかってもらう時間です。一人一台の学習専用端末をもっての授業です。プレゼンテーション資料が既にできあがっています。

まずは、自分の班のメンバーに発表します。わからないことは質問。グループに入っていって担当の先生が専門的な指導を入れます。

数人への発表なので、気軽にできます。また、画面が身近にあるのですぐに共有できます。

今日は、遠く九州の宮崎県から本校の教育活動の視察がありました。元気で意欲的な児童の姿を見てお褒めいただきました。

あくまで子供の発想ですが、隣接する工場同士で協力すること、関連する工場(会社:海外も含む)同士が情報を共有することが今後の日本の工業の発展には欠かせないと思いました。

グループでの発表会のあとは、担当の先生がぜひ引き上げたい児童の意見や考えを大型画面に映して全体で共有し、考えを深めていました。

給食で元気をチャージ お昼休みは大好き!

お昼休みの様子です。今日は、雲一つない青空!子供たちは、給食で元気をチャージして思いっきり遊んでいます。

4年生を中心とするグループは、体育の時間にしていたキックベースボールをして楽しんでいます。いろいろと話合っていましたが、ルールは確立した模様です。

サッカーをして、駆け回っているグループも!

週に1回来ていただいている教員志望の大学生先生と一緒に遊んでもらう約束をしている光景も目にしました。そのあと、鬼ごっこがはじまりました。

校舎からは、一番遠い築山にも子供たちが・・・芝生の上を滑って下までおりてきます。

笑顔から、こうして遊ぶことがいかに楽しいかが伝わってきます。

休み時間があるから、授業も一生懸命にがんばれるのでしょうね。

 

【今日の給食紹介】

高岡野菜のかき揚げ と かぶのいろとりです。6種類の高岡野菜が使用されています。さつまいもが中心で、ニラ、大豆、タマネギなども入っていましたよ。

お味噌汁には、油揚げがたっぷりと入っていて人参などの野菜のおいしさを引き立てていました。

後期課程 生徒会のリンゴの木から収穫!

国吉りんご園には、生徒会のりんごの木が1本あります。毎年この時期になると、生徒会の呼びかけで、みんながリンゴ園に行って収穫します。昨日の夕方、後期課程の生徒が自転車に乗って収穫に向かいました。

りんごの木は1本ですが、毎年300個以上も収穫できるのですよ!

生徒たちの顔は笑顔!心がなごみます。

下のほうになっているリンゴはとりやすいのですが、高いところのりんごは道具が必要。

授業が終わってから、学校を出発したので、日が暮れるのがはやい!はやく収穫しないと!

りんご畑に日が沈んでしまいます。

あ、あそこにに一つある!

精一杯手を伸ばしてもとれないことも・・・・・

道具を活用しながら、すべてのりんごを取り終わった頃にはあたりは薄暗くなっていました。

5年生に引き続き、後期課程の生徒がリンゴ園にお世話になりました。本当にありがとうございました。

西広谷方面に今日最後の日が差して、美しい風景が目に入りました。

 

 

 

 

第3波?4波に備えて-授業動画の撮影研修-

今年の臨時休業の際には、高岡市の授業動画割り当てに応じて本校でもいくつかの授業動画を作成しケーブルテレビやHP等で配信しました。再びの感染拡大が続く中、どうすればわかりやすい授業動画を作成できるのかについて校内研修を行いました。

入試を控えた9年生用の授業動画を数学担当の担任が作成しています。作図をするという難問の解説をしているところです。

動画だけでなく、パワーポイントの機能をフル活用しての解説です。コンパスを画面上で動かしたり、着色してわかりやすくするなど、かなり苦労したとのこと。

前期・後期の先生たちがまわりを取り囲んで、生徒目線で改善していきます。

改善しては撮影し、ストップしては改善する。生徒にとってわかりやすい動画になれば・・と思いました。臨時休業中、9年生は各家庭等で遠隔の授業を何とか行えることを確認しています。入試に備え、準備は整えねばと先生たちは一生懸命です。