「6年生ありがとう週間」のために 準備しています!

前期課程では、課程を修了する6年生のために感謝を込めて「6年生ありがとう週間」を設定する予定です。準備の中心は5年生!

今日は、1年生が一生懸命に準備していました。これは途中の段階ですが、1年生は掲示物づくりです。

より華やかになるように、イラストも描いています。

1年生と2年生は掲示物。3年生は放送イベントを計画している模様。4年生は、プレゼントを考えているそうですよ!

机の上にはイラストがいっぱい。お世話になった6年生のために、心をこめて!

6年生のみなさん、楽しみにしていてくださいね。

 

【今日の給食紹介】

今日の献立は、純和風。がんもの含め煮は甘辛くよくごはんに合いました。高野豆腐とこんにゃくのきんぴらにはヒジキやインゲン豆など具材が豊富。栄養満点です。

豚汁は、サツマイモの代わりに今日はジャガイモ。出汁はとってはおられませんが、具だくさんの野菜と豚肉の旨みだけで十分!

デザートのいちごは、愛知県産とのことです。

長休み グラウンドへは遠い道のり!

校舎改修工事のために、今はグラウンドに出る時子供たちに不便をかけています。このように、後期課程校舎をぐる~と回ってグラウンドへ!

3年生から6年生の玄関は今、臨時的に後期課程の生徒玄関となっているからです。

長休みにグラウンドであそびたいと考えたときには、このように2階の渡り廊下を通って一旦、後期課程の玄関に行かなければなりません。

この時間には、児童が続々と玄関に向かいます。

でも、不便をかけるのもあと少し。児童玄関が出来、外構のアスファルト舗装ができれば、今までどおり玄関からすぐにグラウンドに出ることができるようになります。

それまで、少しがまんしてね!

 

お昼の放送 前期課程・後期課程の交換放送!

現在、本校には放送室が二つあります。(4月からは統一の予定)前期課程校舎の放送室に、今日は後期課程の生徒がやってきました。生徒会長の選挙公約であった、「前期後期の交換放送を拡充する」を実現するためです。

まずは、前期課程の通常放送を見守ります。給食委員会からの献立に関する放送です。

放送で伝えることは多く、アナウンサーさながらです。

児童生徒会の運営委員会は、今すぐ〇〇に集まってください!と放送していました。

さあ、いよいよ後期課程の生徒による放送が始まりました。事前にアンケート調査した質問の答えを放送しました。

前期課程の児童が抱いている後期課程の生活への疑問に一つ一つ答えました。何時頃に寝ていますか?休み時間は何をしているのですか?などなど・・・

一方、後期課程校舎の放送室には、前期課程の児童が!

これが、本校で恒例となった「前後期交換放送」です!

 

【今日の給食紹介】

中華風大豆のうま煮 と ふくらぎの竜田揚げです。中華風のゆえんは、ショウガとネギで豚肉を炒めてからうま煮にしているからだそうです。甘めの味付けでおいしかったです。ふくらぎは、醤油とショウガ、それに少量のお酒で下味をつけてから揚げたのだそうです。

冬野菜のお味噌汁。煮干しで出汁をとり、冬野菜がたっぷり!底にはジャガイモが沈んでいました。

デザートは我が国吉のりんごゼリー!おいしいことで有名なあのりんごジュースをそのままゼリーにしたようなおいしさでした。

2年生生活科 後に成長を確認できるよう「手型」をとりました!

2年生の生活科では、今の自分の手の型をとっておき後の自分の成長を確認できるシートをつくりました。これからどんどん大きくなり、今日とった手型は、「あの時は、まだ小さい手だったね」と家族で話合うことになるのでしょうね。

担当の先生からやり方を教わります。

そして手に絵の具をつけて・・・

子供たちはワクワクしている様子でした。手に何度も何度も刷毛を塗りつけていました。「気持ちいい!」とも。

そして、ぺったん!

手を離すと自分の手のかたちがくっきりと浮かび上がりました!

友達が近寄ってきて、みんな笑顔になりました!

2年生 巨大イラストをつくっています!

2年生の生活科の様子です。2年生は学級の人数が多いので、グループに分かれていろいろなことに取り組んでいます。なんと効率的!このグループは、広報委員会主催の巨大イラストコンテストに取りかかりました。

大きなケーキを描いた雁皮紙に一人2つのイラストを貼っていきます。イラストや張り方は一人一人の感性にお任せ!

このグループは最初のグループなので、方向性の決める重要な役割です。

今日は、放課後に廊下のワックスがけがあるので、このグループは教室前廊下に現在置かれているランドセル置き場を移動してくれています。まさに「生活」科。

担任の先生の指示どおりにてきぱきと動いています。

早朝の教室-朝はやく登校してきた子供たち-

早朝の教室を訪ねてみました。教室にはまだ数人、ランドセルを降ろして身支度しています。

「おはようございます!」と元気にご挨拶。

お友達よりも早く登校すると、ゆとりをもって過ごせます。

でも、水筒を首からはずしたり、することはいっぱい。

宿題も提出しなければなりません。

グラウンドも雪解け 長休みのお遊び解禁!

長い間雪で覆われていたグラウンド。ようやく雪解けしました。

改修工事の関係で、後期課程校舎をぐる~と廻って行かなければなりませんが、それもなんのその子供たちは元気にグラウンドに向かいます。

4年生は久しぶりにキックベースボールに興じていました。

移動に時間がかかるので、少しはやめに遊びを切り上げて走って移動!

後期課程の正面玄関の前を通って生徒玄関へ!子供たちは本当に元気です。

外構のアスファルト工事に向けての作業も今日から始まっています。

【今日の給食紹介】

県内産和牛ロースのすき焼き煮!栄養士さんによると、畜産組合からの無償提供だそうです。脂の甘みがすごかったです。子供たちもそのおいしさを堪能したことでしょう・・・。

青菜の和え物は、春キャベツと小松菜。食中毒防止のため、ある一定温度まで熱を加え1分待つのだそうです。調理員さんはいろいろと配慮くださっているのですね。味付けは醤油のみとのこと。手前に見えるのは、ししゃもの石垣揚げです。確かに、白ごまと黒ごまで石垣のように見えます。

先日お伝えしたとおり、今月のごはんは毎日が富山県の最高級銘柄の「富富富」!

後期課程は期末テスト!

後期課程の7年生と8年生は、今日から期末考査。9年生は、一週間前に既に終えており、今日は実力テスト。

後期課程校舎は、静かです。

前期課程では、委員会活動が活発です。今日は、広報委員会が企画立案した「巨大イラスト大会」に向けて、準備をしている子供たちの姿を多く見かけました。

大きなケーキに、一人一枚以上の飾りや果物などを描いていくというもの。クラスでオリジナルなケーキができそうです。

他にも、環境委員会が企画した環境クイズの答えなど、子供たち企画の掲示が学校じゅうにみられます。学校を明るくしてくれています。

学校をよりよくしようという子供たちの気概を感じます。

対人関係ゲームを実際に体験!-教員の校内研修-

一昨日の放課後、教員の校内研修を行いました。富山県総合教育センター教育相談部から2名の講師(金原先生、山口先生)をお招きし、対人関係ゲームなどを実際に体験しました。

はじめは、まず理論を学びました。学級集団の状況に応じた働きかけをするために、グループ・アプローチの手法を用いることなどです。

自分の学級で、実際に使ってみるときには、自分自身が体験することがまず大事。講師の先生の指導のもと、全教員が対人関係ゲーム等を実際に経験しました。

ゲームとはいっても、勝ち負けはありません。ジャンケンなどをして、ちょっとした自己開示などをするのです。

ただ楽しむのではなく、背後には教育理論があるので、先生たちはそれを真剣に学ぼうとしておられました。

ペアやグループになって仕事以外のことで語り合えることは、先生たちにとっても有意義な時間となったように思います。実際に授業で活用することのできるデータも「おみやげ」としていただきました。

今日学んだことを、実際に児童生徒に還元していきたいと考えています。

2年生の朝の会 健康観察は英語で!

2年生の朝の会は、英語が飛び交っています。

担任の先生が、できるだけ英語を使用するように心がけておられるからです。

ハンカチとティッシュをおおきくかざして、自分の健康状態の表現も英語で!

英語であると、何かみんな元気に見えてきます。

ちょっとお口の中に口内炎(?)ができた児童は、先生に見てもらっていました。念のため、保健室にも。

健康観察のあとは、土日の出来事などをスピーチ!

土日は、家族と一緒にスキーに行っていました。みんなから歓声があがります。

おじいちゃんとおばあちゃんと過ごしてとっても楽しかったことなども・・・

お友達のお話には、しっかりとその人のほうを向いて、耳を傾けていました。

豆苗を育てていることを紹介してくれた児童については、先生が更に詳しく聞き取られ、みんな興味津々です。

授業の始まりの前の、楽しい時間があっという間に過ぎて行きました。

英語教室に通っている児童からは、学んだことをお披露目。みんなで知識を共有できました。

お話が終われば、みんなで拍手!パチパチ。

1 2 3 37