9年生数学 対話はちょっとだけ・・・

新型コロナウイルス感染症予防のため、授業の形態はどうしても一斉授業が中心です。今まで行っていたペアやグルーブでの議論は行うことができません。

ただ、先生が、「横や前後の人とちょっとだけ相談してみて!」の指示があれば、少しの時間だけ対話ができる場面もあります。

ほんの短時間ですが、こういった対話の時間は、今の学校では大切な時間となっています。

「これって こうだよね?」確認などしかできませんが、全てが一斉授業ですすんでいくよりも生徒たちにとっては、ちょっとだけ「ホッとする」貴重な時間となっているようです。

生徒たちが授業を受けている3階の教室横の非常階段では、用務員さんがコンクリートにこびりついた汚れを機械で洗浄してくださっていました。

ソフトテニス部 雨の日は第2体育館(旧国吉小体育館)で!

雨でコートが使えない日は、第2体育館があります。公立の義務教育諸学校で二つの体育館があるのは、県内でも本校くらいでしょうか・・。とってもありがたいことです。今日、ソフトテニス部は、第2体育館を使って伸び伸びと練習です。※第一体育館は、バドミントン部とバレー部がいつもの練習をしています。

後期課程の生徒玄関に荷物を置き、第2体育館まで移動。簡易ネットを張ってボレー練習です。

市内でも上位の実力をもつチームなので、フォームもきれいです。昨年度は、団体・個人ともに県選手権大会に出場し、ともに北信越大会出場寸前で敗れるという悔しい経験をもちます。

8年生は7年生を基本から指導。本校の部員はクラブチームなどの経験者はほとんどなく、初心者ばかりですが、それでも恵まれた環境で一生懸命に練習するため、上達がはやい。

入部したばからりの7年生も、先輩のボレーのフォームを見よう見まねでまねて、なかなかのものです。

いつの時代も片付けなどは、下級生が活躍するもの。大変ですが、先輩たちみんなが通って来た道。がんばろう。

後期課程の生徒玄関が見えたとき、足取りがはやくなりました。さあ、あと少しだ!

給食 野菜もモリモリ食べています!

給食の副菜には、必ず温野菜やサラダなど必ず野菜がついてきます。野菜嫌いな子供が多くなったと聞くこともありますが、本校の子供たちは野菜もモリモリいただいています。配膳のあとに、「お野菜増やしてほしい人は?」と問うと、必ず数人の子供たちが手をあげます。

 

今日の給食紹介

今日のお野菜は、しょうがあえ。たくあんの細切りも入っているためかやや薄味。ショウガも効かせてありました。お子様使用なので、ほんのりと。ししゃもの石垣揚げ(白ごまと黒ごまで石垣のようだから)との相性も抜群

やさいのうまに にも野菜が盛りだくさん!蕗やタケノコまで入っているのですよ!

7年生数学 数学に文字を使うとなぜ便利?

7年生の教室の前を通りかかると、7学年担当でもある数学の先生が生徒たちに熱く語っておられました。

「小学校までの算数と中学校(本校では後期課程)の数学の大きな違いは、式に文字を使うか使わないかだよ。これはものすごく大きい!」

文字を使うことによる便利さを具体を示して教えておられました。

授業を進めやすいように、担当の先生が独自につくられた学習プリントに沿って生徒たちは学んでいます。そのプリントは既にノートに貼られており、個々のノートは完成形のようです。

7年生の教室は1階ということもあってか、今日の教室は過ごしやすい。外の窓を全開にし、廊下の窓を取り外せば、エアコンを稼働させなくても快適そのもの。頭を使う数学の授業もスイスイとすすんでいます。

「数学」の醍醐味を熱く語る先生のトークは続きます・・・・

2年生 英語に親しもう!

本校の1年生、2年生は今年度から「英語に親しもう!」に取り組んでいます。授業を行うのは、担任の先生とALT。子供たちの眼は輝いています。

2年生は、朝の会も英語で行っており、毎朝かわいらしい英語の発音が廊下まで聞こえてきます。

決してむずかしい内容ではありません。あくまで英語に親しむ。楽しく、自然に英語が口からでてくるように・・・

ゲームをしたり、歌を歌ったり!ALTの先生の本物の(自然な?)発音に触れる良い機会ともなっています。

子供たちの柔軟な頭脳と体に、まるでスポンジに水がしみこんでいくかのように、英語が浸透しているようにみえます。

アクティビティのゲームでは、数字のビンゴに挑戦!

1~10から9つの数字を選び、マス目の好きな場所に書きます。

そして、ALTの先生の発音と絵カードをヒントに、丸を付けていきます。

早くビンゴが揃った人から、シールをもらえるので、子供たちは真剣そのもの!!

 

なんと、2回目のビンゴゲームでは、ALTの先生の発音だけ聞いて、丸をつけていました!

子供の耳ってすごいですね!!

最後には、カードに4つの観点で振り返りを書きました。

①えがおで たのしく できましたか。(スマイル)

②大きな声で 言えましたか。(ビッグ・ボイス)

③目をつないで 話を聞きましたか。(アイ・コンタクト)

④えいごで 数が わかりましたか。

どの観点にも、にこにこマークに丸が付き、「とてもたのしかった。」「また、やりたいです。」「きょうのえいごをやってみたら、もっと大きな数も言いたくなりました。」という感想がたくさん書かれていました。

次の時間も楽しみですね!!

 

 

傘はさしても ささなくても の天気

今朝の天気は、傘をさしてもささなくても何とかなるような梅雨空。特に後期課程の生徒は、自己判断がせまられます。

いつものように登校する生徒もいれば、しっかりと雨合羽を装着してくる生徒もいます。

いずれにせよ、生徒玄関で手指のアルコール消毒をして校舎に入っていきます。

前期課程の児童は、傘をさしている児童が比較的多い。

でも、集団登校のグループによっても違います。やっぱりリーダーをよくみているのでしょう。

学校ちかくの駐在所のおまわりさんは、毎朝、登校時刻にはこのようにパトカーで巡回くださっています。本当にありがとうございます。

低学年の児童は、おうちの方に送ってもらう人も多くいました。このように、ママ(パパ?おじいちゃん?おばあちゃん?)に、何度もふりかえってバイバイする姿もよくみかけます。ほほえましい風景です。

放課後の有意義な時間のはじまり!

月曜日は、3年生も5時間で放課。玄関前に整列し、学童へ。天気も晴れ晴れ、子供たちの表情もとっても明るいです。

そろった列から、ちくば保育園のお隣にある学童へ。ひとあしありますが。

今日の後期課程は「ノー部活デー」。今週末から土日の部活動も再開したので、今日はゆっくりとお休みです。その分、前期課程の児童で野球のクラブチーム「ビッグファイトボーイズ」に所属している子供たちが目立ちます。練習を前にして、眼はキラキラしています。

ユニホームを着て、本格的ですね。さあ、広いグラウンドでのびのびがんばってね!

5時間目がはじまるまでのひととき・・・

7年生が食べ終わったお皿などを載せたワゴン車(調理室前)

5時間目のはじまる前の校舎内は、昼休みを終え一旦静まりかえります。みんな、教室でひとやすみしているのでしょう・・・

と、その時。1年生がどこかにでかけるのか、一人一人袋をもって廊下に出てきました。

通りがかりに、「どこへいくの?」と聞いてみると、「図書室へいくの」という答えがかえってきました。1年生はまだ、どこへいくにも、みんなで一緒にでかけます。であるがゆえ、3ヶ月前にくらべると、団結力が増してきたようにも感じます。

 

今日の給食紹介

鶏肉と大豆のみそがらめ と ボイル野菜です。野菜が和え物や今日のようにボイル野菜となって毎日献立に入れてくださっているのは、本当にありがたいです。給食さまさまです。お肉と大豆は味噌の統一した味付けで、食感は全く違うのにベストマッチングの組み合わせとなっています。

カレースープはスパイシー!キャベツや人参などの具材はみんな細切りにされていてとっても食べやすい。ベーコンと小エビが味に深みを加えています。

 

さあ、新しい一週間のはじまりです!

さあ、新しい一週間の始まりです。前後期ともに児童生徒が続々と登校!

玄関から下足へ、下足から教室へ。学校での新しい出来事との出会いに期待を胸に秘めて・・・

今週一週間もいっしょにがんばりましょう!

校庭の梅の実は熟して、桃のようなスモモのような甘~い香りを発しています。

1 68 69 70 71 72 94