黄色いじゅうたんの上を登校!

校門近くにあるイチョウの木が落葉し、地面には黄色いじゅうたんが!その上を児童生徒が登校してきました。

葉っぱを踏まないように、そろそろと進む子供もいます。やさしいですね。

今日、子供たちから「ちっちゃい虫が黄色の帽子やランドセルにたかってきて大変!」との声が多く聞こえてきました。写真は、6年生が1年生のランドセルにたかった虫をはらってあげている場面です。

実際に見せてもらうと、写真では少し見えにくいですが、小さな虫が黄色を好んで無数にへばりついていました。「電気と間違えているのではないかな?」という子もいました。

校庭も冬にむかって姿を変えています。