全部活動が 一流トレーナーから指導を受けました!

今日の部活動は、すべての部が体育館に集結!美術部の人たちも、トレーニング!

高岡市体育協会から紹介していただいた、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの片岡淳さんにご指導いただきました。市体育協会からも西村専務理事様はじめ3人の指導者が来てくださいました。

片岡トレーナーは、国際的にも活躍している選手をも指導しておられます。生徒たちには、簡単そうに見えて、実は難しいトレーニング(体の動かし方)の方法についていろいろ紹介してくださいました。

はじめは、手と足を連動させての運動。これが意外と難しい・・・・

すぐにできるだろうと油断していた生徒たちはびっくりびっくり。自分ふがいなさに苦笑。

「頭脳からの指令を体に伝える時には、小さなかけ声にすると整理できるよ」などと具体的なアドバイスも・・・

ラダーのやり方についても、詳細にご指導いただきました。本校では、バドミントン部やバレー部が既に練習に取り入れてはいますが、ラダーの基礎・基本を教わることができました。

高岡市体育協会の指導員の方からもご指導いただきました。

ボールとボールを合わせて静かに保持することは、以外と難しい。先生は長時間保持しておられました。

最後は、保持しつつ移動するという難しいトレーニング。生徒たちは笑顔で取り組んでいました。先生は、体育館に響く大きな声で、生徒たちを励ましてくださるので、先生の指導には、みんな真剣に向き合っていました。

今日のご指導を、今後の各部活動で生かすことができたらいいな と思いました。

片岡先生、本当にありがとうございました。