1年生国語 人の話を じょうずに聴こう!

1年生の国語では、ペア(もしくは3人)になってお互いにお話を聴き合う授業が行われていました。

一番たのしいことは、何ですか?質問したあとは、もっと詳しく聴くためにつけたしの質問をすることも。

ていねいな言葉で、自分の感想も付け加えると、更に詳しく聞き出すことができますものね!

自分のことに興味をもって聴いてくれるので、自分のことをよけいにお話したくなっているようでした。

自分がたのしいと思うことは何ですか?の質問に対する答えにどのように付け足しの質問をして、どのような感想を言えば会話が深まるかの具体例が、教科書には書かれていました。子供たちは、それも参考にしているのです。

担任の先生は、グループの様子を観察して、じょうずな聞き方を全体に広めておられました。この後も、ペアを組み替えしながら、授業が進んでいきました。

 

【今日の給食紹介】

この豪華どんぶりをご覧ください」。今日は19日!高岡食育(19)丼の日です。今日は、高岡きのこのチキン南蛮丼。レストランのようなネーミング。注文すれば1,000円はしそう!給食委員が書いてくれた「たかおかきのこ」とは、学校近くの農園産!国吉りんごも含めて地産地消です。給食恐るべし・・・・

だんご汁は、うるめ鰯節の出汁を時間をかけてとったと調理員さんがおっしゃっておられるとおり、旨み抜群でした。

そして、今が旬の我が国吉りんご!

中心に蜜があふれるほどに入っていました。